お問い合わせはこちらまで
TEL: 050-5602-1548
営業時間 9時〜18時 定休日 日曜日 

【婚活】ベトナム人女性との国際結婚に向いている日本男性とは?

【婚活】ベトナム人女性との国際結婚に向いている日本男性とは?


ベトナム・婚活のキーワードで結婚相手を探すなら、ベトナムと日本の違いを知っておきましょう。日本では当たり前のことも、ベトナムでは通用しないことが多々あります。

国際結婚に向いている日本男性の特徴も解説しますので、婚活を始める前の心構えとして、ぜひご活用ください。

【婚活】日本人男性必見!ベトナム人女性との文化の違いは?

外国人女性

日本とつながりの多いベトナムですが、文化や考え方には大きな違いがあります。ベトナム人女性との国際結婚を考えるなら、文化を知っておきましょう。

仕事よりも家族を優先する

日本男性は「仕事が忙しくて家族に割く時間がない」ということも珍しくありません。しかし、ベトナムは基本的に家族が最優先です。家の事情で急に休んだり、早退したりすることも珍しくありません。
この考えがあるため、家族や恋人よりも仕事を優先すると、女性は大きな不満を抱える可能性があります。

早起き&昼寝の習慣がある

ベトナムの朝は早く、始業時間は日本よりも少し早い8時が目立ちます。その代わりに昼寝の習慣があり、街中を歩くとハンモックがあったり、ベンチで寝ている人がいたりと、日本とは少し違う風景に出会えます。

入浴・衛生事情は日本と大きく違う

ベトナムのお風呂は基本的にシャワーです。湯船には入りません。

さらに日本よりも衛生に対する意識が薄いため、手洗いや消毒といった、日本では当たり前のことが習慣になっていないことも多々見られます。施設や公共のトイレも、日本と比べると管理がされていません。

学歴が重視される

ベトナム人の大学進学率は20%前後で、大学卒業自体が1つのキャリアになっています。とくに近年の経済成長によって、学歴が重視されるようになりました。

学歴が職業にも深くかかわるため、結婚相手に学歴を求める人が増えています。

民族衣装は「アオザイ」

ベトナムの民族衣装は「アオザイ」です。側面にスリットが入ったチャイナドレス風の長い上着に、色鮮やかなパンツを合わせるスタイルで知られています。

日常的に着る人は少なくなりましたが、正式な場では着ることが多いです。女性のイメージが強いアオザイですが、男性用もあるため、もしかしたら結婚式で着ることになるかもしれません。

様々な宗教がある

ベトナムには様々な宗教が根付いています。中国の影響を強く受けているため、仏教・道教・儒教がメインです。イスラム教・キリスト教の信仰もあります。

そのため、家庭によって置かれている祭壇や、宗教に対する考え方が違う点に注意が必要です。

【婚活】国際結婚に向いている日本男性の特徴とは

若いカップル

文化や習慣の違いによる問題が発生しやすい国際結婚。成功させるには日本男性の性格や考え方も大切です。国際結婚に向いている人の特徴を解説します。

細かいことを気にせずポジティブ

日本は几帳面な人が多く、時間や衛生面はとくに厳しいです。ベトナムを含む外国では、日本よりもルーズな部分も多々あります。完ぺきを求めてしまうとストレスが溜まるので、ある程度は大雑把な人の方が国際結婚に向いています。

自分のやり方と違う部分があっても「まぁ、いいか」「新鮮だな~」と、ポジティブに受け止められる人ほど、楽しい結婚生活を送りやすいです。

変化を受け入れる柔軟性がある

国際結婚をして日本に住む場合でも、女性の母国に行く場合でも、生活には大きな変化があります。生活リズムや食事の内容、習慣など、今まで当たり前だった部分にも変化がでるでしょう。

それを受け入れられず、自分のやり方を押し通すと夫婦仲はギクシャクしてしまいます。柔軟性と寛大な心を持って受け入れられれば、新しい生活も楽しめるでしょう。

他人の目を気にしすぎない

人種の違う結婚は、日本・ベトナムのどちらでもまだまだ少数派です。そのため、目立ちやすいですが、あまり視線を気にしないようにしましょう。

ベトナムに移住する日本男性は、とくに気になるかもしれません。そのようなときでも「自分は自分」と割り切れる人なら、少しずつ現地に馴染んで暮らしやすくなります。

チャレンジ精神や好奇心が旺盛

国際結婚をすると、様々な新しいことに出会えます。ベトナムの文化や習慣、日本とは違う家族との関係など、数えきれない体験をするはずです。それらに積極的に向かい合い、自分からも試してみる精神がある人の方が、国際結婚を成功させやすいです。

日本とベトナムの文化の違いを受け入れられる人が国際結婚に向いている

日本とベトナムでは文化に違いがあることがわかっていても、目の当たりにすると驚くことも少なくありません。そうした違いを「新鮮さ」として受け入れ、お国柄を楽しめる人ほど国際結婚に向いています。出会う女性の個性にも違いはありますが、前向きな気持ちで向かい合いましょう。

Öde(アード)では、国際結婚に対する不安や疑問もコンシェルジュが相談に乗ります。文化や言葉の違いだけでなく、性格的な部分の心配ごともお任せください。WEBサイトにも様々な疑問を掲載しています。迷っている部分がありましたら、ぜひご参照ください。

ベトナム人女性との国際結婚・婚活サポートはÖde(アード)

会社名 ブライダルサポート企業組合
代表者 田島 圭一
住所 〒385-0051 長野県佐久市中込2826番地
電話番号 050-5602-1548
営業時間 9時〜18時
定休日 日曜日
URL https://world-bride.org/
許認可 長野県指令18産政第57号の7
資本金 5,000,000円

事前にログインしてからコメントしてください。

会社名:

ブライダルサポート企業組合

住所:

〒385-0051 長野県佐久市中込 2826番地

代表者:

田島 圭一

県知事認可:

長野県指令18産政第57号の7