お問い合わせはこちらまで
TEL: 050-5602-1548
営業時間 9時〜18時 定休日 日曜日 

【ベトナム】婚活ならお見合いツアー!ベトナムのマナーをご紹介

【ベトナム】婚活ならお見合いツアー!ベトナムのマナーをご紹介


ベトナムへ婚活ツアーやお見合いツアーで行くなら、現地のマナーを知っておきましょう。日本とは違う、食事や生活のマナーは重要です。しっかりと守り、女性によい印象を与えましょう。

厳守したい食事のマナーと、観光中に役立つマナーを解説します。

【婚活】ベトナムのお見合いツアー時に気をつけたい食事のマナー

ご馳走

お見合いツアーでは必ずといっていいほど女性と一緒に食事をします。その際に、ベトナムの食事マナーを知っておくと好印象です。日本よりも厳しくはありませんが、独自のマナーを覚えておきましょう。

丼に口をつけるのはマナー違反

ベトナムの食事マナーで一番意識したいのは「丼に口をつけない」ということです。日本だとラーメンや丼ぶりものは、丼に口をつけてスープを飲んだり、かき込んだりします。しかし、そのような食べ方はベトナムではマナー違反です。

フォーに代表される麺料理を食べるときは、つい癖でやってしまいがちなので気をつけましょう。汁物はスプーンやレンゲを使って食べきるのが正解です。

取り分けるときは箸を裏返す

ベトナムでは大皿料理が基本で、取り分けて食べます。トングや専用の箸が用意されていればそれを使いますが、ない場合は直箸で取って問題ありません。他人の分を取ってあげる場合は、箸を裏返して取り分けます。

なお、日本では厳禁とされている「二人箸・橋渡し」は、ベトナムでは問題ありません。お願いされることもあるので、そのときは快く対応しましょう。

骨や貝殻はソーサーか別の皿によける

日本では魚の骨や貝殻を皿の隅によけておくことがあります。ベトナムでは、そのような処理はあまり好まれません。ソーサーがある場合はそこに、ない場合は別の取り皿に骨や貝殻を避けるようにしましょう。海老のしっぽや野菜のヘタなども同様です。ソーサーもほかの皿もない場合は、紙ナプキンに包んでおきましょう。

グラスを口に運ぶ度に乾杯する

乾杯といえば、食事を始める前にするものというイメージが強いです。しかし、ベトナムではグラスを口に運ぶ度に乾杯をします。周りが乾杯をしたら、ぜひ参加しましょう。自分のペースで飲むときはしなくてもよいですが、向かいや隣の席の人が気づいたら、軽く乾杯すると好印象です。

婚活前にベトナムでのマナーを知っておこう!基礎知識を紹介

祭

食事のマナーのほかにも、意識しておきたいベトナムの基本的なマナーがあります。

チップ文化がある

ベトナムにはチップを渡す文化があります。レストランやホテル、バーなどを利用した際は、店員に渡すようにしましょう。

チップの額は数万VNDが一般的です。ベトナムは紙幣が基本で、200VND・500VND・1,000VND・2,000VND・5,000VND・1万VNDの6種類があります。チップを渡すときは1万VND紙幣を使うのが常識的です。5,000VND2枚や、複数の紙幣を組み合わせるのは失礼にあたります。

寺院や家に入るときは靴を脱ぐ

観光で寺院に入るときや、個人の家に入るときは必ず靴を脱ぎます。床に祭壇が置いてあることがあるからです。寺院をはじめとした観光で行く施設で、靴を脱ぐ必要がある場合は、ほかの人の靴が置いてあります。わからないときは周りに目を向けて、合わせるようにしましょう。

露出の多い服装は避ける

中心部ではかなり薄れていますが、ベトナムでは肌を出すことが、あまり好まれてきませんでした。とくに寺院で露出の多い服装は嫌われます。夏場でも過度の露出は避け、品のある服装を心がけましょう。

政府・警察・軍関連の建物や人を撮影しない

政府関係の施設や警察・軍関連の人を撮影すると、厳しく注意されます。ハノイではホーチミン廟、ホーチミンなら人民委員会庁舎などが、撮影禁止の施設です。観光客に対しても厳しいので、トラブルにならないように、カメラを向けるときは注意しましょう。

お年寄りを敬う文化を理解する

ベトナムではお年寄りや目上の人を敬う意識が非常に強いです。道やバスの中でお年寄りと一緒になった際は、場所を譲るようにしましょう。ご自身が50代以上だと、若者から譲られることがあります。そのときはお礼を伝えて、親切を受け取りましょう。

ベトナムのマナーを理解することがお見合いツアー成功の鍵

食事のマナーをはじめ、日本とベトナムでは様々な部分に違いがあります。「郷に入っては郷に従え」という言葉があるように、現地に行った際は、ベトナムのマナーに従ってお見合いツアーを楽しみましょう。スマートにマナーを守る姿は、魅力的に映るはずです。

お見合いツアーの参加や、現地在住のベトナム女性の紹介なら、Öde(アード)にお任せください。身元がはっきりした女性の中から、希望条件に合う女性をご紹介します。WEB上で会員様を確認することも可能ですので、ぜひご利用ください。

婚活なら現地在住のベトナム人女性を紹介するÖde(アード)まで

会社名 ブライダルサポート企業組合
代表者 田島 圭一
住所 〒385-0051 長野県佐久市中込2826番地
電話番号 050-5602-1548
営業時間 9時〜18時
定休日 日曜日
URL https://world-bride.org/
許認可 長野県指令18産政第57号の7
資本金 5,000,000円

事前にログインしてからコメントしてください。

会社名:

ブライダルサポート企業組合

住所:

〒385-0051 長野県佐久市中込 2826番地

代表者:

田島 圭一

県知事認可:

長野県指令18産政第57号の7